展示会詳細

Interop Tokyo 2018 協賛出展

【Interop Tokyo 2018 展示会概要】
●日時

2018年6月13日(水)10:30~18:00
2018年6月14日(木)10:00~18:00
2018年6月15日(金)10:00~17:00

●会場

〒261-0023 千葉市美浜区中瀬 2-1

幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

ブース番号:6H03
●展示製品

統合監視オープンソースソフトウェア「Zabbix(ザビックス)」に関する下記のソリューションの展示、デモを行います。

SNMPTrap監視ソリューション「Advanced Trap for Zabbix」
Advanced Trap for Zabbixは、ZabbixでのSNMPTrapの監視、運用を効率化するためのソリューションです。
Advanced Trap for Zabbixの特徴
・監視SNMPTrap(OID)の除外設定
・SNMPTrap受信イベントへのワンクリック操作
・Zabbix Webインタフェースのみで運用可能
・既存Zabbix環境への簡単追加導入
ネットワークスイッチ管理自動化ソリューション
ネットワークスイッチのポート使用状況、ポート管理表を自動生成するZabbix関連ソリューションです(近日リリース予定)。
特徴
・ポート使用状況の可視化
・ポート管理表の自動生成
・機器メーカー依存なし

この機会に是非ブースにお立ち寄り下さい。

 

Zabbixとは

Zabbix(ザビックス)は、ITインフラストラクチャコンポーネントの可用性やパフォーマンスを監視するためのエンタープライズ向けソフトウェアです。Zabbixはオープンソースソフトウェアとして開発されており、無償ですべての機能をご利用いただくことが可能です。
弊社は、Zabbix認定パートナーとして、オフィシャルサポート(Zabbix Enterpriseサポート)の提供、Zabbix導入支援サービス、Zabbixコンサルティングサービスをご提供いたします。