Zabbix(ザビックス)

Zero Networks株式会社は
Zabbix認定パートナーです

Zabbix
Zabbix

Zabbixとは

Zabbix(ザビックス)は、ITインフラストラクチャコンポーネントの可用性やパフォーマンスを監視するためのエンタープライス向けソフトウェアです。Zabbixはオープンソースソフトウェアとして開発されており、無償ですべての機能をご利用いただくことが可能です。
弊社は、Zabbix認定パートナーとして、公式サポート(Zabbix Enterpriseサポート)の提供、Zabbix導入支援サービス、Zabbixコンサルティングサービスをご提供いたします。

Zabbixの機能

監視機能
Zabbixエージェント監視
死活監視 (ICMP Ping監視)
ポート監視
SNMP v1/v2c/v3エージェント監視
SNMPTrap監視
IPMIエージェント監視 (ハードウェア監視)
JMX(Java Management Extensions)監視 (Javaアプリケーション監視)
ODBC(Open DataBase Connectivity)監視 (RDBMS監視)
Web監視 (URL監視)
Telnetエージェントレス監視
SSHエージェントレス監視
VMware監視
カスタム監視 (スクリプト実行結果の監視)
グラフィカル機能
マップ機能
グラフ機能
スクリーン機能
障害通知機能
メール通知(SMTP Auth対応)
カスタムスクリプト実行(パトランプの鳴動など)
Zabbixエージェント上でのコマンド実行
エスカレーション機能による柔軟な通知
その他機能
Zabbixプロキシ機能(分散監視、他拠点監視)
テンプレート機能(監視設定一括管理機能)
ディスカバリ機能
  • ネットワークディスカバリ機能(IPアドレス単位での定期的なネットワーク探索)
  • ローレベルディスカバリ機能(ネットワークインタフェースやファイルシステムなどの定期的なデバイス探索)
Zabbixモジュール間の暗号化機能
Zabbix API

Zabbix導入支援サービス

Zabbix

Zabbix導入にあたり要件定義から運用開始後の保守サポート(Zabbix Enterpriseサポート)やバージョンアップ支援までトータルに支援いたします。
ご要望にあわせたサービスもご提案しておりますのでお問い合わせください。

Zabbix Enterpriseサポート

Zabbix EnterpriseサポートはZabbixのオフィシャルサポートサービスです。
シルバー、ゴールド、プラチナの3種類のサービスメニューからお選びいただけます。

 シルバーゴールドプラチナ
インシデント数8無制限無制限
サポート対応時間平日営業時間内平日営業時間内24時間365日
問い合わせ方法メール、電話メール、電話メール、電話
インストール方法、操作方法の問い合わせ
バグ修正の優先的な対応と取り込み
各種OS向けエージェントパッケージの提供
ナレッジベースへのアクセス
Zabbix社が提供する関連ツール、プラグインの提供
リモートトラブルシューティング×
Zabbixプロキシを含むシステム構成×
パフォーマンスチューニング××

※Zabbix Enterpriseサポートの費用はZabbixサーバーおよびZabbixプロキシの台数によって変わります。監視対象機器の台数には依存しませんので、ライセンス管理コストを削減することができます。

Zabbix Enterpriseサポート(オフィシャルサポート)のメリット
すべてのサポートメニューにはZabbixの操作や利用に関するお問い合わせからZabbixのバグ修正や機能改善要望の対応が含まれていますので、Zabbixを利用するにあたって発生する課題をトータルにサポートいたします。
オフィシャルサポート経由で報告されたバグや改善要望はZabbix社の開発エンジニアが優先的に対応を行い、Zabbixのソースコードへ修正を取り込みます。取り込まれた修正は以降のマイナーバージョンならびにメジャーバージョンにも引き継がれますので、継続してオフィシャルサポートの保証を受けることができます。独自修正による追加コストやベンダー依存を避けることができますので、長期的に管理コストを削減することができます。

Zabbix Enterprise Appliance

Zabbix Enterprise ApplianceはオフィシャルZabbixハードウェアアプライアンスです。
Zabbix Enterprise Applianceをご利用いただくことにより、サーバーの購入、検証、セットアップや、Zabbixのインストール、初期設定、データベースのチューニング、監視処理を最適に行うための周辺ソフトウェアの設定といった煩雑な作業を行うことなく、ZabbixサーバーやZabbixプロキシを簡単に導入することができます。

Zabbix Enterprise Applianceの特徴

  • 高信頼性、高パフォーマンス
    • 小型、ファンレス、スピンドルレスのハードウェアを採用
    • OSおよび各種ソフトウェアの最適化を実施
  • 省電力、省発熱、省スペース
  • オールインワンソリューション
    • ソフトウェアアップデート、追加ソフトウェア、先出しセンドバック保守を一括して提供
  • メンテナンスフリー
  • 自己監視機能による監視処理のダウンタイム最小化
  • システム管理Webインターフェース

Zabbix Enterprise Appliance ZS-7300 (Zabbixサーバーアプライアンス) ハードウェア仕様

CPUクアッドコアAtomプロセッサ
内部ストレージSSD 440GB ×2 RAID1構成
(標準で生データ90日、グラフ1年を保存可能※1)
外部インターフェース10/100/1000Base-T(※2) ×6、コンソールポート(RJ45)×1
USB 2.0(Type-A)×4、(前面×2,背面×2)、VGA×1
筐体サイズ430(W)×260(D)×44(H)mm
動作条件動作時
温度:0℃~+40℃
湿度:10%~90%RH
保存時
温度:-20℃~+70℃
湿度:10%~90%RH
電源内蔵AC電源
電源条件内蔵AC電源:AC100-240V 50/60Hz
内蔵AC電源用電源ケーブル:AC100V用1本標準添付
規格FCC、CE、UL、RoHS
推奨監視対象数1,000監視対象まで※3

※1 ZabbixのWebインターフェースからアイテム単位でデータ保存期間を変更することはできません。
※2 Auto MDI/MDI-X対応。
※3 100,000監視項目、5分間隔の監視の場合。1監視対象あたり100監視項目としてパフォーマンス測定。
(ただし、ログ、trap監視および暗号化通信を含まない。)

Zabbix Enterprise Appliance ZS-5300 (Zabbixサーバーアプライアンス) ハードウェア仕様

筐体サイズ(mm)194(W) x 179(D) x 42(H)※ゴム足は含まない
重量約1,255g
外部インタフェース10/100/1000Base-T
eSATA(SATAII)
USB2.0(TypeA)
4
1
2
内部ストレージSSD 256GB※90日間の生データ、1年間のグラフデータを保存可能
※Zabbix DBとしては約200GBが利用可能
電源内蔵AC電源 AC100-240V±10% 50/60Hz±3Hz
消費電力アイドル時
過負荷時
12.0W
15.0W
動作条件温度
湿度
0℃ ~ +50℃
20% ~ 80%RH
ZabbixバージョンZabbix 3.0
推奨監視対象台数200台※監視間隔5分、1監視対象あたり100監視項目の場合
※ログ監視、SNMPTrap監視を行う場合は別途考慮が必要

Zabbix Enterprise Appliance ZP-1300 (Zabbixプロキシアプライアンス) ハードウェア仕様

筐体サイズ(mm)81(W) x 133.5(D) x 32(H)※ゴム足は含まない
重量約230g
外部インタフェース10/100/1000Base-T
USB2.0(TypeA)
2 (ポート0はPOE受電対応)
2
電源ACアダプタ 5V/UL, CE, PSE またはPoE受電 DC48V
消費電力アイドル時
過負荷時
6.6W
7.7W
動作条件温度
湿度
0℃ ~ +55℃ (PoE受電時:0℃ ~ +50℃)
20% ~ 80%RH
ZabbixバージョンZabbix 3.0
推奨監視対象台数200台※監視間隔5分、1監視対象あたり100監視項目の場合
※ログ監視、SNMPTrap監視を行う場合は別途考慮が必要

ZabbixはZabbix LLCの商標です。


資料ご請求、お見積りご依頼、また、お客様先にて詳細ご説明、評価版ご提供等、何かご要望がございます際はお気軽にお問い合わせください。